RSS | ATOM | SEARCH
【相続】特別受益って何?【遺産分割】(野々市、白山市、金沢市など)
JUGEMテーマ:法律

【テーマ】
特別受益って何?

【質問】
父が亡くなって、兄弟3人で遺産分割をすることになりました。
私は3等分でいいと思っていたのですが、
弟2人から、私に対し、生前、父からもらった自宅購入のお金の分、
私の取り分が少なくなるはずだと言われました。
本当でしょうか?

【回答】
1 特別受益とは?
 相続は、被相続人が亡くなった時点で発生するものです。
 しかし、被相続人からすでにいろいろもらっている相続人もいます。

 被相続人から財産を事前にもらった相続人が、普通に法定相続分を
相続するとなると、他の相続人と不公平です。


 そこで、民法では、特別受益に該当する贈与等がある場合には、
贈与された金額を遺産にプラスした上で、各相続人の相続分を算定する
ことにしています。

2 特別受益に該当する場合
 特別受益にあたりうる場合は、次のとおりです。
 ただし、家庭の裕福度や相続人間での公平さ次第では特別受益にあたらない場合もあります。

(1)遺言書で、相続人の一人が遺贈を受けた場合
(2)婚姻や養子縁組の際に、持参金や嫁入り道具としてもらった財産
(3)生計の資本として特別に受けた財産(大学の学費や留学費用、開店資金、自宅の購入費用など)

3 特別受益の計算例
 例えば、被相続人Aに5000万円の遺産があります。
 Aの相続人には妻B、兄C、弟Dがいます。
 Aは兄Cに自宅購入費として1000万円を生前贈与していました。
 B,C,Dの相続分はいくらでしょうか?

 覆澆覆形蠡該盪此貌段娘益分の持ち戻しを行います。 
 5000万円+1000万円=6000万円

◆奮徳蠡蛙佑琉豈の相続分)
 妻B:6000万円×2分の1=3000万円
 兄C、弟D:6000万円×2分の1×2分の1=1500万円

(実際の相続分)
 妻B:3000万円
 兄C:1500万円−1000万円=500万円
 弟D:1500万円

特別受益について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】特別受益【贈与】, -, -
google-site-verification: google8069d6d4c81a2717.html