RSS | ATOM | SEARCH
【成年後見】成年被後見人が死んだら?【野々市市・金沢市・白山市など】
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
成年被後見人が死亡した後の事務処理

【質問】
裁判所から選任されて成年後見人をやっています。
昨日、本人(成年被後見人)の入院している病院から、本人が死亡したとの連絡がありました。
私は、何をしたらいいのでしょうか?

【回答】
1 成年後見の終了
 本人(成年被後見人)が死亡したら、その時点で成年後見は終了します。

2 成年後見終了の登記申請
 法務局に成年後見終了の登記を申請します。

3 管理の計算
 成年被後見人死亡後、2ヶ月以内に成年後見が終了するまでの事務の清算をし、
財産目録を作成して、家庭裁判所に提出します。

4 報酬請求
 家庭裁判所に、事務終了までの期間の報酬を請求します。
 「報酬付与の審判申立て」という形式で行います。

 家庭裁判所が決定した報酬金額は、成年後見人が本人(成年被後見人)の財産(遺産)から出します。

 なお、本人が死亡したら、預貯金口座が凍結されます。

5 相続人へ財産の引き渡し
 相続財産(印鑑・書類等)を相続人、遺言執行者又は相続財産管理人に引き渡す。 

「任務終了の報告」
 財産の引き継ぎ等すべての事務が終了した際に「任務終了の報告」を裁判所に提出する。

7 死亡届
 親族等がいない場合に成年後見人が死亡届を提出しなければならない。

8 遺体の引き取り
 不要。市町村長にゆだねる。

9 未払いの医療費・施設料など
 本人のための支出として、成年後見人が本人の財産から支払う。

10 葬儀
 不要。
 ただし、葬儀をやる場合、費用の問題が生ずる。

成年後見について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/

葬儀

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
author:白山・野々市法律事務所, category:成年後見, -, -
google-site-verification: google8069d6d4c81a2717.html