RSS | ATOM | SEARCH
【落雪被害】隣の家から雪が落ちてきて物が壊れたら弁償してくれるか【その2】

JUGEMテーマ:法律

【質問】

 となりの家の屋根の雪が落ちてきて、自宅の壁と塀が壊れました。

隣の家の人に弁償してもらいたいのですが、どうしたらよいですか。

 保険で補償されたりしないのでしょうか?

 

【回答】

1 法律上の責任について

  その1をご覧下さい。

 

2 保険で補償はされるのか?

(1)自分(被害者)の火災保険

 自分(被害者)の加入する火災保険で補償が受けられる場合があります。

 自分(被害者)の加入する火災保険に、雪災補償がついていれば、

 自分(被害者)の保険を使って、自宅の壁や塀を直すことができます。

 車の場合は、自分(被害者)の車両保険で補償される場合があります。

 落雪被害を受けたら、まず、自分の加入している火災保険会社、自動車保険会社に保険対象になるかどうかを問い合わせるべきです。

 

(2)隣家(加害者)の個人賠償保険

 自分(被害者)の加入する火災保険で補償がうけられないとしても、隣家(加害者)の加入する個人賠償保険で修理代などを弁償してもらえる場合があります。

 個人賠償保険は、自動車保険や生命保険など様々な保険の特約(追加オプション)として加入している場合があります。

 隣家(加害者)に、加入する保険会社に個人賠償保険がついていないか、個人賠償保険で弁償できないかの確認をしてもらいましょう。

 

3 マンションの場合

 マンションからの落雪によって車などが壊れた場合はどうなるのでしょうか。

 続きは、「その3」をご覧下さい。  

 

初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所もご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/

 

落雪被害

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

author:白山・野々市法律事務所, category:法律一般, -, -
google-site-verification: google8069d6d4c81a2717.html