RSS | ATOM | SEARCH
【相続】戸籍の死亡日時が違っているとき【戸籍】(金沢市、野々市市、白山市など)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
戸籍の死亡日時と相続

【質問】
父は、1週間前に祖母の葬儀で喪主をつとめました。
翌日から行方不明となり、昨日、水死体でみつかりました。
警察は、検視の結果、死亡推定時刻を1ヶ月前から数日の間とし、
父の戸籍上も、死亡日時が1ヶ月前ころと記載されました。

今日、祖母の名義の遺産を、子供達名義に変えようとしたら、
祖母と父のどちらが先に死亡したか分からないのでできない
ということでした。

どうしたら良いでしょうか。

【回答】
家庭裁判所に「戸籍訂正許可の申立て」をすることができます。

質問者さんの場合、父が祖母の喪主をつとめたということですから、
祖母の葬儀の際の集合写真などがあれば、父が祖母より後に死亡した
ことを証明することは可能
です。

家庭裁判所で戸籍訂正の許可の審判をもらったら、
市町村の窓口で審判書を提出して戸籍を訂正することができます。

戸籍と相続について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/

葬式
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【相続】葬儀費用は誰が負担するものか【葬式費用】(野々市市、白山市、金沢市など)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
葬儀費用は誰が負担をするものなのか?

【質問】
父が亡くなり、長男である私が喪主を務めました。
次男である弟が、葬儀費用が高すぎるので
負担をしないと言い出しました。

父の預貯金口座は死亡により凍結されており、
父のお金で葬儀費用を払うことはできません。

葬儀費用は誰が負担をするべきなのでしょうか?

【回答】
葬儀費用を誰が負担するかどうかについては、
法律や判例でも決まっていません。


ただ、葬儀費用の負担について争われた裁判例をみると
1 遺産から出すべきとする説
2 共同相続人で分担すべきとする説
の2つ説のどちらかとすることが多いと思われます。

1の場合なら、被相続人の遺産から支出してよいということになります。
2の場合なら、相続人のポケットマネーで相続分に応じて負担するということになります。

なお、喪主が豪華な葬儀をやったため、後日、相続人間で葬儀費用が高すぎるという争いもけっこうあります。
故人の生前の地位や財産によって相当な規模・程度が異なりますので、一概に高い・安いはいえません。
しかし、事前にどの程度の葬儀をするのか、相続人間で話し合っておくことがトラブル回避のためには必要です。

葬儀費用と相続について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/

葬儀
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【相続】香典は誰のもの?【喪主】(野々市、金沢市、白山市など)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
香典は誰のもの?

【質問】
長男である私が喪主を務めました。
他の兄弟が香典を分配するように求めてきました。
香典を分配しないといけないのでしょうか。

【回答】
香典は、参列者が喪主に対し、葬祭のために
『贈与』したものという考え方が一般的です。
つまり、香典は喪主のものということです。

ただし、喪主としては、もらった香典は葬儀費用に充てた上で、香典返しに使うべきです。

余った香典は遺産分割の対象となるかどうかについては、学説は分かれているようですが、香典を『贈与』と考える場合は、あまった香典も遺産分割の対象にはならないというべきでしょう。

また、香典は非課税なので、税務申告は不要です。

香典や葬儀費用について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【相続】遺骨は誰のもの?【祭祀承継】(白山市、野々市、金沢市など)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
遺骨は誰のもの?

【質問】
先日、夫が死亡しました。
妻である私が遺骨を受け取り、埋葬しようと準備していました。
ところが、夫の母が、遺骨の所有権を主張してきました。
夫の母は相続人ではないので、遺骨の所有者になることはないですよね?

【回答】
実は、遺骨は相続の対象とは考えられていません。
相続人か否かで遺骨の所有者が決まるわけではありません。

最高裁は、「遺骨の所有者は、慣習に従って祭祀を主催すべき者に所属する
と述べ、祭祀承継者(民法897条)が遺骨の所有者であると考えています。

また、東京地裁昭和63年1月11日判決では、
妻と夫の母との遺骨の所有権争いに対して、妻が祭祀を主催することが
一般的であるとして、妻に遺骨の帰属を認めています。

質問者のケースでも、特段の理由がないのであれば、
妻が遺骨の所有者になるのではないかと考えられます。

相続と遺骨・お墓について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/

お墓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【相続】遺産分割協議がまとまらないとき【調停】(金沢市、白山市、野々市市など)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
遺産分割協議がまとまらないとき【遺産分割調停】

【質問】
相続人同士で、1年近く遺産分割協議をしているのですが、
感情的になってしまって、遺産分割協議がまとまりません。
どうしたらいいでしょうか?

【回答】
1 方法
第三者である弁護士に間に入ってもらう方法もありますが、
遺産分割調停を家庭裁判所に申し立てることができます。

2 遺産分割調停
(1)調停申立書
遺産分割調停は、「調停申立書」により申し立てます。
申し立てた相続人が「申立人」、その他の相続人が「相手方」と呼ばれます。
調停申立書の書式は、家庭裁判所でもらえますので、専門家に依頼する必要はありません。

(2)提出書類
ただ、裁判所への提出書類の中には、自分で集めるのが大変なものもあります。
そういう場合は、弁護士などの専門家に取り寄せてもらうことも可能です。

 “鐐蠡蛙佑僚仞源から死亡時までの戸籍謄本(全部事項証明書)
◆〜蠡蛙輿完の戸籍謄本(全部事項証明書)
 相続人全員の住民票又は戸籍付票
ぁ〜蠡慨愀舷
ァ”堝飴催亠事項証明書
Α仝把蟷饂塞床曽斂製
А〕唾金の通帳の写し又は残高証明書
─〕価証券証書の写し
など。

(3)管轄
遺産分割調停は、原則として、「相手方」の住所地にある家庭裁判所で行われます。

(4)裁判所に払うお金
遺産分割調停の場合、相続人一人について1200円の収入印紙と、
裁判所ごとに定める郵便切手を裁判所に納める必要があります。

また、不動産の価格が争点となった場合に、
不動産の鑑定が必要になることがありますが、
その際には鑑定料を支払う必要があります。

遺産分割調停の申立てについて、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【相続】相続人の遺産の使い込み【使途不明金】(金沢市、野々市市、白山市など石川県)
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
相続人の遺産の使い込み(使途不明金の行方)

【質問】
父親が死亡し、相続人は私と兄の二人だけです。
父が入院してからは、兄が父の通帳を預かっていました。
父が亡くなってから、兄に通帳を見せるように言っても見せてくれません。
兄はお金に困っていたので、父のお金を使い込んでしまっているような気がします。
兄が使い込みを調べる方法や、返却を求めるアドバイスをいただけないでしょうか。

【回答】
1 不当利得・不法行為
 相続人の1人が、被相続人の生前または死後に被相続人名義の預貯金を引出等、
使途不明金や被相続人の不正使用の疑いで争いになることは意外と多いです。

 不正使用等の争いは、遺産分割の審判の対象ではありません。
 不法行為又は不当利得として、地方裁判所(又は簡易裁判所)で争われることになります。

2 不正使用の疑いを持ったらすべきこと
(1)金融機関から入出金履歴を入手する
 相続人であれば、被相続人の預貯金の入出金履歴を入手ことができます。
被相続人が口座を持っている金融機関に行って、2年分くらいの履歴を入手しましょう。

 相談者さんの場合、父が入院する前と、入院中の出金の状況を比べてみましょう。

(2)兄に説明を求める。
 入院中に、多額のお金を頻繁に引き出している場合、兄の行動は不自然だと思います。
 
 そこで、入出金履歴を見せて、不自然な出金の説明をしてもらいましょう。
 兄に言い訳を考える時間を与えないように、突然、説明を求めるべきでしょう。
 その際、兄の言い訳を「録音」しておくと、後日、有力な証拠になることがあります。

3 兄の言い訳への対応
(1)言い訳1(父に頼まれて預貯金を引き出し、父の指示で使った)
 この場合、父に頼まれたいきさつ・指示の内容を説明させ、使用の裏付けを出すように求めるべきです。

(2)言い訳2(父からもらった)
 この場合、父から「もらった(贈与)」という証拠を出すように求めるべきです。
 もし、贈与が本当であったとしても、兄は特別受益を受けたと評価される場合があります。

4 話し合いがまとまらない場合
 不正使用(使い込み)は、不当利得又は不法行為となります。
 各相続人の相続分に応じて、使い込みをした相続人に対し、民事訴訟を提起することができます。

5 留意点
(1)勝敗の見通し
 不正使用を疑う方も疑われた方も、どちらも確たる証拠がないことが多いです。
 なかなか勝敗の見通しがつきにくいことも結構あります。

(2)疑われる前に
 通帳を預かった推定相続人の方は、使い道をメモし、レシートなどを保管しておくことが、自分の身を守る上で大事なことになります。
 また、被相続人から財産をもらう場合には、書面にしておくようにしておくべきでしょう。

遺産の使い込み等について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
【弁護士】相続手続きの料金・費用【金沢市、白山市、野々市など石川県内】
JUGEMテーマ:法律
【テーマ】
相続手続きを弁護士に依頼した場合の料金・弁護士費用【金沢市、野々市市、白山市など石川県】

【質問】
何年も兄弟間で相続でもめています。
相続の相談が無料なのはありがたいのですが、弁護士に依頼したらいくらかかるか分からないので不安です。
相談する前に、いくらかかるか知りたいのですが、わかりやすい料金表などありませんか。

【回答】
1 料金体系を明確にしました。
 弁護士に依頼される内容に応じて、料金を定めました。
 一例は、以下のとおりです。
 その他の内容については、ホームページをご覧ください。

2 料金表(※税抜)
項目 前金 後金 備考
戸籍等取寄せ(戸籍等10通まで 5万円 なし 別途実費
相続不動産調査(登記、名寄等) 1万円 なし 別途実費
相続金融資産調査(預貯金) 2万円+ なし 別途実費
 
相続金融資産調査(預貯金以外) 1件毎
1万円+
なし 別途実費
遺産分割交渉 15万円+ ※1 別途実費
必要に応じて、◆↓、
遺産分割調停(基本型※2) 30万円+ ※1 別途実費
必要に応じて、
◆↓、
遺産分割調停(基本型以外) 40万円+ ※1 別途実費
必要に応じて、
◆↓、
遺産分割審判 40万円+
※3
※1 別途実費
必要に応じて、
◆↓、
遺留分減殺請求書(内容証明) 3万円 なし 別途実費
必要に応じて、

※1 後金の料金
遺産分割等により、相続した金額(評価額)のうち
 腺械娃伊円
15%(ただし、最低額20万円)
■械娃伊円〜3000万円
10%+18万円
3000万円〜3億円
6%+138万円
ぃ害円〜
4%+369万円


※2 基本型
寄与分、特別受益、遺留分の主張がないもの

※3 調停から依頼している方は不要。

相続について、「もっと知りたい!」という方は、
初回(1回目)の法律相談を無料で受けられる白山・野々市法律事務所をご利用ください。
ホームページもご覧ください。→http://hakusan-nonoichi-law.com/
取り合い
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
石川県野々市市本町5丁目1番41号タウビル1階
     白山・野々市法律事務所
ホームページ:http://hakusan-nonoichi-law.com/
TEL:076−259−5930
◎初回の法律相談は無料です。女性弁護士在籍◎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
author:白山・野々市法律事務所, category:【相続】遺産分割【全般】, -, -
google-site-verification: google8069d6d4c81a2717.html